FC2ブログ

    2018-09

    あなぐま亭Twitter
    最新情報はこちらで!→
     昼あなぐま  夜あなぐま

    スポンサーサイト - --.--.-- --

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    10/1 日本酒ゴーアラウンド お品書き(予定)とお願い - 2014.09.28 Sun

    いよいよ近づいてまいりました、10/1(水)日本酒の日、日本酒ゴーアラウンド2014。

    あなぐま亭も参加させていただきます。当日は、事前にご購入いただいた「さかずきん缶バッジ」を目立つところに付けて、「10月1日は日本酒の日」というのを、周囲にぜひアピールしてくださいませ。缶バッジを目立つところに付けて来てくださった皆様には、参加37店舗のいずれでも、お酒を一杯無料で振る舞わせていただきます。

    さかずきん缶バッジも、まだ若干数あなぐま亭に残っております。ギリギリでご都合のついた方、迷っていたけど踏ん切りのついた方は、ぜひお問い合わせください。(当日は混雑しますので、バッジの引き取りは前日までにお願いいたします。)

    イベントの詳細はこちらのブログをご参考に。
    http://blog.livedoor.jp/manjigatame3/archives/50404696.html

    こちらが、参加店舗一覧と、営業時間の詳細です。
    http://blog.livedoor.jp/manjigatame3/archives/50405727.html

    最初に、あなぐま亭からのお願いを。

    あなぐま亭では分煙をいたしておりません。全席喫煙可です。おタバコを吸われる方は、混雑しましたら、周囲への方へご配慮の上でご喫煙願います。また、灰皿もあまり多く備えておりません。携帯灰皿をお持ちいただけましたらありがたいです。

    当日は、自転車での移動はくれぐれもお控えください。また、お酒に酔いすぎて近隣の方にご迷惑となるような行為もお控えください(歩行者や車両の通行を妨げる、大声で叫ぶ、嘔吐、ものを壊す・・・etc)

    あなぐま亭、お向かいが小学校ということもございまして、自転車で来られる方、泥酔者、マナーの悪い方はご入店をお断りしたり、退出をお願いする場合もございます。

    お客様にとりましてはお祭りの一日ですが、どのお店にも、祭りとは縁のないその地域の日常がございます。地域に受け入れていただいての飲食店でございます。お客様に気を遣わせてしまうのは心苦しいのですが、お店だけでは力至りませぬゆえ、お客様におかれましてもその点ご配慮いただけましたら幸いです。

    当日、バッジをつけている方お一人お一人が、みんなそれぞれ日本酒アンバサダー。知らない人に、「日本酒って楽しそうだな・・・」と思ってもらえるような楽しみ方ができるといいですよね。あなぐま亭も全力で、そのお手伝いさせていただきます。

    それでは、あなぐま亭の当日のお酒とお料理のお品書きをご案内させていただきます。

    ◇お酒 大正の鶴(岡山・真庭北房 落酒造場)
    特別純米 RISING 60 400円 オススメ:冷や~燗
     (一杯目の振る舞い酒になります。一杯目は冷やでのご提供)
     冷酒から燗まで幅広く楽しめて、しっかりした芯を残しつつ重さも感じさせない、大正の鶴
     の定番酒。朝日米への こだわり、呰部の水、当たり前のように丁寧に手間をかけること・・・
     味わいだけでなく、落さんのお名前(昇)ととも に朝日を連想させる「RISING」の銘が際立
     つラベルにも、お酒造りの信念が表現されています。
    純米吟醸 中取り直汲み 生原酒 600円 オススメ:冷酒
     ピチピチっとしたフレッシュさは、なるべく空気に触れないように瓶詰した直汲みならでは。
     ほどなく、ほんのりとさ わやかな吟醸酒の芳香が、口の中を穏やかに漂います。派手す
     ぎないのが落さんらしさ^^。きりっとした口当たりは、程よい酸味の賜物。ちょっと洋風で変
     化球なあなぐま亭の創作料理も、上手に丸め込んでくれるお酒です。
    特別純米 ひやおろし 400円 オススメ:冷酒~燗
     火入れした新酒をひと夏熟成させてから、二度目の火入れをせずに秋になって出荷する
     「ひやおろし」。冷蔵技術の発達していなかった時代には、ひと夏越しても劣化せず綺麗
     に熟成し火入れなしで飲めるお酒は、良酒の証でもありました。冷蔵技術が当たり前の
     現代でも、秋の風物詩として楽しまれています。あなぐま亭では、日本酒の日に合わせ
     てひやおろしを解禁。この日、他のお店でもひやおろしが出ているはず。はしごで飲み比
     べてみてはいかがでしょうか。
    純米75 無濾過生原酒 400円 オススメ:冷酒~燗 
     燗につけて真価を発揮する純米75はあなぐま亭でも大正の鶴の定番の一つですが、この
     日は火入れではなく、無濾過生原酒でお届けします。75%の精米ながら、雑味はなく、じわ
     りとうまみが広がります。朝日米を「味」で感じられる一杯です。
    純米吟醸 責め 生原酒 500円 オススメ:冷酒
     タンクのお酒を絞り始めて最初に出るのが「あら走り」、その後の真ん中あたりが「中取り」、
     そして最後タンクの残りに圧力をかけてしぼりきった分を「責め」と呼びます。通常「責め」の
     お酒は荒々しさと味の複雑さが印象に残ることが多いのですが、大正の鶴の「責め」はいたっ
     て穏やか、じわりとうまみが感じられます。限定出荷の商品のため、表ラベルなし。

    ◇お料理
    お通し3点盛り合わせ(ご来店のすべての方にご注文いただきます) 500円
     ・合鴨自家製スモークと干し無花果
      赤ワインでソミュールした合鴨を低温で湯煎して、サッと燻製。バルサミコに漬けた
      干しイチジクを添えてます。
     ・鮎とクリームチーズのリエット
      わたごとすり身にして裏ごした鮎をオリーブオイルで煮て、クリームチーズやにんにく
      醤油とブレンド。リッツクラッカーに添えてお召し上がり頂きます。
     ・ズイキとミョウガと落花生のにんにく黒酢ピクルス
      中華風のにんにく黒酢で漬け込んだ、ズイキとミョウガと落花生。お口直しにちびちびと。
    サンマわた和え造り 400円
     サンマのわたを酒醤油みりんで煮て裏ごしした「わた醤油だれ」でお造りのサンマを和え
     ました。サンマを入荷するたびに継ぎ足し・火入れを繰り返して、秋が深くなるごとにたれ
     の味も濃く深くなっていきます。あなぐま亭秋の定番の一品。
    骨抜きハモと焼き茄子の博多寄せ 500円
     こちらも秋の味覚。骨抜きしたハモの照焼きで焼き茄子を挟み、ハモあら出汁の寒天で寄
     せた一品。三つ葉とハモ出汁と大正の鶴の原料米である備前朝日のすり流しで仕上げて
     おります。
    ひよこ豆のしょうゆ豆 200円
     ぽってり甘辛のしょうゆ豆。しょうゆ豆は本来乾燥ソラマメで作る香川の郷土料理ですが、
     小さい豆の方がちまちまチビチビつまめると考えて、あえてひよこ豆でこしらえました。おな
     かを膨らませずに、2、3杯楽しみたい方向け。
    酒粕とチーズのライスコロッケ 300円
     大正の鶴・特別純米の酒粕をハモあら出汁で弱火にかけて煮詰めること10時間。 酒粕感
     がなくなってくるのと引き換えに、ミートソースのようなコクが生まれます。チーズを少し加え
     てから、炊き立て備前朝日米を混ぜ込んで、小さめに丸めて細目パン粉をまぶして揚げま
     した。酒粕と鱧出汁とチーズと塩コショウ。本当にそれだけで、こんなコロッケが出来上がり
     ます。酒粕って旨みのカタマリなんですね。
    半熟玉ひも醤油漬け 200円
     お客様との会話から生まれた一品。鮮度のよい玉ひもを、ひもの部分はしっかり火を通し、
     玉の部分は表面だけ茹で固めて中は半熟のまま、酒とみりんと醤油の地に付け込みます。
     濃厚です。燗酒と相性◎。
    国産牛ツラミとアゴ筋のコンビーフ 400円
     塩と胡椒に付け込んだツラミとアゴ筋を圧力鍋でただ水炊きしただけのシンプルなコンビー
     フ。あなぐま亭定番のコンビーフは炊いた後のお肉を刻んでから牛脂で煮詰めてから固めま
     すが、この日は炊いたお肉をそのまま冷やしてお召し上がりいただきます。コンビーフ版ひや
     おろし?です。
    自家製ベーコンのポトフ 300円
     あなぐま亭の定番、自家製ベーコン。豚バラを香辛料と塩に一晩漬けた後、70℃ほどの温
     度で湯煎にしてから、乾燥させて、燻製します。ベーコンを湯煎にした際に出る旨みたっぷ
     りの煮汁をベースにスープを仕立て、厚切りにしたベーコンとお野菜ごろごろお鍋に放り込
     んで、ほっこり味の煮物に仕立てました。おなかから温まって下さい。

    * 当日、お料理の内容が予告なく変更になる場合がございます。予めご了承くださいませ。
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック:

    http://anagumatei.blog.fc2.com/tb.php/557-2428ec06
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    あなぐま亭投げ銭ライブ vol30 (11/3) «  | BLOG TOP |  » 10/1 日本酒ゴーアラウンド2014(NGA2014)参加決定!

    プロフィール

    anagumatei

    Author:anagumatei
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    未分類 (188)
    イベント情報 (66)
    営業スケジュール (19)
    ドリンクメニュー (8)
    本日の晩酌 (310)
    それゆけ熊太郎 (4)

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。